ハイリーセンシティブパーソン

 

全人口の20%は”敏感ちゃん”らしい!!

 

毎日、患者さんと接していると、
 
 
「この人、俺とそっくりな考えするなー。」
 
 
っていう方が少なくありません。
 
 
そんな患者さんのお1人が、
 
 
1冊の本を紹介してくれました。
 
 
「先生、HSPって知ってますか?」
 
 
「ん?何それ?
旅行会社????」
 
 
「いや、Highly sensitive personの略です。」
 
 
「はいりー せんしてぃぶ ぱーそん?」
 
 
「先生も私もHSPだと思うんです!」
 
 
 
治療後に早速、
 
「ハイリーセンシティブパーソン」
 
と検索窓に打ち込んで
 
Google先生に聞いてみると、
 
 
”高度な感受性を持つ人”
 
 
のことを言うらしいのね。
 
 
簡単に言うと、
 
 
”敏感ちゃん!”
 
 
そんでもって、Amazonで書籍を取り寄せて色々と
読みあさっていくと、
 
ハイリーセンシティブパーソン
 
まさに俺、
 
「ハイリーセンシティブパーソン」
 
やん!!
 
 
研究によると、
 
全人口の20%
 
は”敏感ちゃん”らしい。
 
 
これでなんか、
 
いろいろな謎が解けたわけよ。
 
 
こうやって情報発信をしていると、
 
正義という名の暴力で、
 
「お前のやり方は間違っている!」
 
って批判してくる人がいるわけ。
 
 
そんな言葉にいちいち
 
こっちは傷ついているのに、、、
 
 
そんな人達は
 
自分も相手も同じ感受性だと思っちゃってるから、
 
 
自己マンな”正義”と言う名の暴力
 
 
を振りかざしてくるわけですよ。
 
 
常に自分が正しいと勘違いしてね。
 
 
「言葉使いが悪い!」
 
「態度が生意気!」
 
「感謝の心がない!」
 
 
とかなんとか。
 
 
今まで散々言われたな。
 
 
でも、言ってくるのは、間違いなく
 
全人口の80%の
 
”鈍感ちゃん”
 
なわけ。
 
 
でも、ありがたいことに
 
もの凄く共感してくれて
 
ファンになってくれる人もいてね。
 
 
本当に泣けてくるよ。
 
 
元々、無価値感がハンパなくて、
 
自分なんて存在しなくても良いんじゃね?
 
って思いながらも、
 
こうやって投稿している。
 
 
それってどこかで
 
「自分にはもの凄く価値があって、認められたい!」
 
って強烈に思っているからこその行動なわけ。
 
自信がないくせにプライドだけがバリバリに高い
 
 
すげー面倒くせー奴
 
 
ってわけ。
 
 
それでも、興味を持ってくれて、
 
投稿を読んでくれるって本当に俺にとったら、
 
涙ちょちょぎれなわけ。
 
 
 
そんな人達は、
 
全人口の20%の
 
敏感ちゃん!!
 
が多いはず!
 
 
世の中に出れば、
 
全人口の80%の”鈍感ちゃん”
 
と関わってやっていかなきゃいけない現実があるわけでしょ?
 
 
だったら
 
”敏感ちゃん”は、
 
戦略的に生きないとやられてしまうわけ。
 
 
だって、
 
 
敏感なんだから!!
 
 
 
”無理しない.jp”は、今後、
 
”敏感ちゃん”による
 
”敏感ちゃん”の為の
 
生き方指南サイトという側面を持ちつつ、
 
”無理しない”程度に
 
継続していきます。
 
 
よしっ!今日も絶対に”無理しない”ぞ!!
 
 
 
藤巻由崇
シェアしてもらえると嬉しいです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です