自粛期間中は”トキ”に憧れて・・・

 

緊急事態宣言が解除になりましたね。

本当に自粛生活お疲れ様でした!!

 

まだまだ安心は出来ませんが、とりあえず緊急事態宣言が解除になって良かった!

 

藤巻治療所は緊急事態宣言発令中の2ヶ月間、休業要請業種に入らなかった為、徹底したウィルス対策を行いながら施術を続行いたしました。

 

仕事は普通にやっていましたが、

仕事以外は自粛生活。

 

家にいる時は、なるべくスマホを見ずに、

 

 

お風呂でキャンドル焚いて瞑想して(女子力高め)

 

高次元研究(なんじゃそりゃ?!)をしていました。

 

 

高次元研究は、

 

【遠隔治療】

 

【エネルギー変換カード】

 

 

のレベルを上げたかったんです。

 

 

これから第2波、第3波が来る可能性も高いですし、

 

直接治療所に来院されなくても、今まで以上に効果が実感出来る

【遠隔治療】

 

 

を皆さんに提供したかったんです!!

 

 

 

 

 

 

 

そして、

 

持っているだけで気持ちが楽になる魔法のカード

【エネルギー変換カード】

 

 

のレベルも底上げしたかったんです!!

 

 

今までの知識を整理し、新しい情報を入れ、日々の施術で研鑽することで、今まで以上の高次元波動を扱えるようになりました!

 

簡単に言ってしまうと、星座のエネルギーが使えるようになりました。

(↑完全にイミフ。)

 

 

 

なんで星座のエネルギーが必要かと言うと、

136の星座が人間の各臓器、組織と深く関わっていて、そのエネルギーの影響で健康になったり病気になったりすることがわかっていたからです。

 

藤巻治療所の患者さんは本当に感度が良いです!

私が高次元研究で新しい発見をする度にダーッと遠隔治療依頼が多く入りました。

 

 

 

 

 

 

いつもありがとうございます!

全国でもリモートワークが可能な数少ない治療院の1つとなっております。)

 

高次元研究のお陰で、

遠隔治療も格段にパワーアップしました。

 

そして、夢がまた1つ叶いました。

元々、治療業界に入るきっかけが

『トキになる!』

だったんですね。

 

 

トキ???誰それ???って思った方は、

何はさておき、今すぐに

 

『北斗の拳』

 

 

読んでください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

物語の内容は、漫画を読んでもらうとして、トキという人がどんな人だったかをちょっとだけ紹介させてください。

 

「死ぬまでにどれだけの人を救うことができるか、それが自分の生きた証」であると考え、医師として生きる決意をする。

「奇跡の村」などで北斗神拳の原理を応用した医療行為を行って多くの民衆を救った。(Wikipedia参照)

 

私も自粛期間中、「北斗の拳」「トキ外伝」を読み返して、

「やはり北斗神拳を使える様にならないとダメだ!」と若い頃の志(こころざし)を再確認したんです。

(↑自粛で頭が逝っちゃってますね。。。)

 

 

開業当初は、人間性なんてまるでなし。

完全にアミバだった。。。

 

 

簡単に言ってしまえば、人間性の出来ていないイイトコドリの偽物ってこと。

 

この自粛期間で、世の中が混沌としてる中、やっぱりトキになりたい!』って思い直しました。

 

 

トキになるには、北斗七星のエネルギーを使えないといけないんだけど、色々研究しているうちに、

使えるようになりました!

 

 

真言は

「オン・サッタ・ジノウヤ・バンジャ・ビジャヤ・

 ゼンホダマソラ・ビノウラキサン・バンバト・ソワカ」

 

手印は、八葉印

 

そんなこんなで自粛明けもせっせと星座のエネルギーを使って、施術してます!

 

よしっ!今日も絶対に“無理しない”ぞ!!

 

 

藤巻由崇

シェアしてもらえると嬉しいです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です