過敏性腸症候群が治るかもってよ!

 
 
過敏性症候群の原因が今の時代、
簡単にわかっちゃうんだってさ!!
 
 
 
前の投稿で、
 
 
 
の事を書いたよね。
 
 
こういう下品極まりないタイトルって
 
 
すげー人気ないのね(笑)
 
 
まぁ、いいや!ドンマイ!
 
 
で、話を元に戻すと、
 
 
本当に俺は、
 
過敏性腸症候群にはずーっと悩まされてきたのよ。
 
 
今思えば、
 
小3のインフルエンザ予防接種の時に
 
初めて緊張してお腹が痛くなったんだわ。
 
 
小学生の頃って、
 
 
学校で”う◯こ”が出来ないの!
 
 
あれ、なんでだろうね。
 
 
男子便所は、大と小に分かれてるから、
 
大の個室に入ると、”う◯こ”してるのがバレるわけ!
 
 
そうすると、誰かが、
 
 
『藤巻、”う◯こ”してるー!!』
 
 
ってクラス中に言いふらすの。
 
 
う◯こしたのは事実だけど、
みんなに言う必要ある?
 
 
お前も朝、
家で、”う◯こ”してきただろ?
 
 
って思うんだけど、
 
 
その当時は、何を言っても、
 
 
学校で”う◯こ”するやつが”悪”なの。
 
 
だから俺は高学年になって、
 
トイレ掃除当番が好きで好きでたまらなかった。
 
 
だって、掃除しているフリをして、
しれっと”う◯こ”出来たから(笑)。
 
 
そんな苦い思い出の多い過敏性腸症候群なんだけど、
 
今の時代、腸内フローラ検査ってのが出来たらしい!!
 
 
 
やるっきゃないっしょ!!
 
 
藤巻治療所が休診の木曜日に高輪クリニックというところで、
 
その腸内フローラ検査ってーのを受けてきたんだ。
 
 
高輪クリニック
 
 
やることは、
 
髪の毛を5本抜かれて、
 
その髪の毛を調べると遺伝子の異常とかがわかるらしい。
 
 
SF映画の世界だよね!!
 
 
あと、一見普通の検便なんだけど、
 
特殊な機械で調べると、
 
自分の腸内にいる大腸菌の勢力図がわかるそうな。
 
 
そして、呼気を調べてもらったら、
 
腸内で悪さをする大腸菌が出す”ジメチルなんちゃら”っていう
 
物質が大量に検出された!
 
 
マジで?!
 
 
そして、意外や意外!
 
 
予想外に俺の自律神経系は安定しているんだってさ。
 
 
へー!
 
 
じゃあ、この小3から悩まされてきた過敏性腸症候群の原因は
 
 
なんなんだ???
 
 
自律神経系が整っているってことは、
 
 
自律神経失調症ではないわけで、、、
 
 
ドクターの言葉を固唾を飲んで待っていると、、、
 
 
 
 
『ビフィズス菌が足りない可能性が高いね!!』
 
 
 
えーっと、、、
 
 
ビフィズス菌って!!!!
 
 
あの超有名なビフィズス菌っすよね???
 
 
俺はもっと全然聞いたことのない、
 
凄く悪さをする“なんちゃら菌”っていうのが大量発生していて、
 
良い大腸菌が死んでるのかと思っていたのよ。
 
 
そしたら、
ビフィズス菌不足って。。。
 
 
めっちゃメジャーなやつやん!!
 
 
 
これって極論、
 
 
ビオフェルミンを食べれば良いってことでしょ?!
 
 
 
検便の結果が2ヶ月後だから詳しいことはまだわからないけど、
 
大まかな診察によると、間違いなくビフィズス菌不足らしい。
 
 
マジかよ。。。
 
 
俺の予想では、正常な大腸菌を俺の腸に移植する大規模な手術が行われるとばかり思っていたのよ。
 
 
そしたら、
 
結果、
 
ビオフェルミンを毎日ポリポリ食べるだけで良いらしい(笑)
 
 
ここでも、無理しない療法に落ち着いたってわけ。
 
 
また詳細がわかったら、ここで知らせます!
 
 
よしっ!今日も絶対に”無理しない”ぞ!!
 
 
 
 
藤巻吉貴
シェアしてもらえると嬉しいです

10件のコメント

  1. ムゥさん

    おーっ!トイレ当番という手があったんですね。
    でも、何人かでホースで水撒いていただけだからなー。
    下校の時なんか・・・(汗)。
    中学とかになると、トイレでタバコを吸っているヤツラがいましたしね。
    でも、中学の方が少しはマシか!
    言いふらされるのは同じですが・・・。
    大人になるとそういう抵抗勢力が無くなるから、素晴らしいですね。
    始業時間との戦いになりますけどね。
    降車時間、トイレへのルート、始業時間が頭の中でグルグル回ります。

    • 藤巻由崇

      ムゥさん、コメントありがとうございます。

      う◯こネタコメント担当大臣に任命しますw

      小学校よりも中学校のほうが、大に関する寛容度は大きくなりますねw

      小学校時代はマジで最悪なので。

      確かに大人になると、もっと寛容度が増すので、
      心底「大人になって良かった!」と思える毎日です!!

      電車ならば、私は混んでいる電車には絶対に乗れないので、
      誰よりも早く起きて、早朝の電車に乗ります。

      どうしても電車に乗らなければいけない場合ですが・・・。

      普段は絶対に電車に乗らないライフスタイルを貫き通します!!

      このストレスが少しでも緩和できれば良いなと思い、
      腸内フローラ検査を受けてきました!

      また詳細はこちらでご報告させていただきます!!

  2. 母より

    過敏性腸症候群で悩む息子を持つ母です。
    色々ネット検索していたら、こちらへ辿り着きました。
    その後、治療されて経過はいかがでしょうか?
    サプリによる治療に興味あります。
    ご報告お待ちしております。
    症状が少しでも改善していれば良いですね。

    • 藤巻由崇

      >母さん

      コメントありがとうございます。
      サプリメントによる治療は、実はもの凄く時間がかかります。病院で自分オリジナルのサプリを作成して頂き、それを6ヶ月間飲んで、様子をみます。そこで、ちょうど明日、サプリメントが出来上がり、壮大なる人体実験の開始となります。また”無理しない.jp”にて途中経過を報告していきますので、今後ともよろしくお願いいたします。息子さんも良くなると良いですね!

  3. みか

    職場が産科なので、分娩の日は、ずーと便意がつづき、朝から夕方まで、何度も排便し、仕事に集中できません。夜中三時くらいからトイレへ行き、排便すると、ラクになりますが、、、 
    まわりは、理解者おおく、排便は、すぐでるので、何度もトイレにいけますが、患者さんと対応してる時間もながいので、行きたいときにトイレにいけません。

    食べる量を減らしても変わらず、お酒を飲む飲まないもあんまり関係ないし、

    運動もしてるし、ときどき

    ネットでかいてる対処法は、あんまりあてになりませんね、最近夜中に排便でおこされるのは、どうにかしたいです。
    うつ病でもない、わりと楽観的ですし、
    高輪クリニックかかってみようかとおもいます

    • 藤巻由崇

      >みかさん

      コメントありがとうございます。
      お仕事中に症状が出てしまうのは辛いですね。

      周りの方々が理解してくれているとはいえ、嫌なものですよね。

      排便は生理現象なので、ある程度までいくと我慢出来ないので、
      本当にシンドイと思います。

      私もこの病気さえなければ人生どんなに楽かといつも思っています。

      私も色々な情報をかき集めて実践していますが、
      ネットの情報は使えないですね。

      あれは絶対に過敏性腸症候群になったことがない人が書いてます。
      食べる量を減らすとか、お酒を飲まないとか、規則正しい生活をするとか、
      「そんなで治ったら苦労ないわ」っていつも毒づいてしまいます。

      腸内フローラもまだまだ完璧ではないみたいです。
      今のところわかっている腸内細菌の分布を知ることが出来ますが、
      まだまだわかっていないものは、ネグレクトされてしまいます。

      ただ、私はやり始めてみて、腸の調子は良いです。

      治療ではなく、検査だけでしたら数万円で出来るので、
      興味がありましたら是非!!

      また何かありましたらご連絡頂ければと思います。

      今後ともよろしくお願いいたします。

  4. ぴょこ

    はじめまして。
    昨年末に長男を出産してから、育児で全く寝られない日々が3ヶ月続いたことが原因でだと思うのですが、過敏性腸症候群になりました。
    下痢型とガス型です。
    食べ物は相当気をつけているつもりですし、今はすぐ腹痛につながるのでカロリーメイトで繋いでいる状態です。
    主人も仕事があるし、子供はまだ小さいので泣かれるし、でも自分も泣きたいほどの痛みと毎日闘う状態で、もう辛くて辛くて何か方法はないのかと必死に検索している中で、高輪クリニックが目に留まりました。
    ただ、腸内フローラはまだ新しい分野ですし、遺伝子とか波長を調べるとか、菌の数を見るとか、過敏性腸症候群の人なら誰でもすぐ食いつきそうな内容なのに、口コミが全然出てこない…そんな半信半疑のなか、こちらにたどり着きました。
    その後、経過等はいかがでしょうか?
    もし教えていただければ嬉しいです。
    火曜日に初診予約をとっているのですが、ちょっと不安になってきて迷っています…

    • 藤巻由崇

      >ぴょこさん

      はじめまして。
      コメントありがとうございます。

      返信が遅くなり申し訳ございません。

      腸内フローラですが、
      割と調子良いです。

      私の場合は、特注のサプリメントで腸内環境を整えるアプローチでいきましたが、
      検査結果によっては、違うアプローチもあるみたいです。

      ただ1つ問題だなって思ったのが、1ヶ月に1回、電話で調子をクリニックの方とお話するのですが、
      それがドクターではないと思います。

      そして、私は2ヶ月目に電話がかかってきた時に「調子はどうですか?」と聞かれたので、
      「いや、これと言ってまだ変化はありません。」と正直にお伝えしました。

      その時は本当に変化が感じられなかったので。

      そしたら、それ以降クリニックから電話がかかってくることはありませんでした。

      ビジネスなので、結果が出ない人は無視なのか?!と思い不信感が出ましたが、
      その後もしっかりとサプリメントは飲み続けて、先月飲み終わりました。

      今のところ、激しい症状は出ていないので、
      効果はあったと思っています。

      そして、様々な検査結果で自分に足りないものはわかっているので、
      今後は自分なりにサプリメントを取りながら様子を見ようと思っています。

      • ぴょこ

        返信いただきありがとうございます。
        何度も書き込んでしまってごめんなさいm(_ _)m

        体験談、とてもタメになります。

        特注のサプリメントはどのくらいの期間飲まれたのでしょうか?
        激しい症状が治まるだけでもだいぶ気持ちが違いますよね

        高輪クリニックや医道五十三次クリニックを検索すると、うさんくさいとかオーラで治療するとか、ちょっと怪しい検索結果が出てきたり、予約にキャンセル料がとられたりと、ちょっと不信感があって今も迷っている状態です。
        藁にもすがりたいほどなのですがヽ( ̄д ̄;)ノ

        • 藤巻由崇

          >ぴょこさん

          サプリメントを摂取する期間は6か月間です。

          はじめの1ヶ月だけ通常の倍量飲んで、
          2ヶ月目からは通常の量を飲みます。

          はじめの1ヶ月で腸内環境を一気に改善していきます。

          症状が激しいのであれば、菌移植の手術の可能性もありますね。
          それは検査結果待ちでどうするかをドクターが決めてくれると思います。

          西洋医学だけではなく、代替医療も積極的に取り入れているので、
          どうしても自費治療になってしまって金額が高価になります。

          ほんともう少しだけ、クライアントさんに対してスタッフの方が思いやりを持って接することが出来れば
          プラシーボ効果も期待出来、効果が出やすいと思います。

          どうしても、ビジネス感が出てしまい、
          最短最速でクライアントさんを捌いている感が
          否めません。

          院内はかなりせわしいです。

          あれだけ広告宣伝をしているので、
          数多くのクライアントさんを抱えるのは仕方のないことなのかもしれませんが、
          1人1人が決して安いとは言えない料金を払ってクリニックが成り立っていることを
          忘れないで欲しいなと思ってしまいました。

          でも、これはあくまでも私個人の意見で、
          同じ医療従事者として、厳しい判定なのかもしれません。

          今後、ぴょこさんの症状が少しでも改善に向かえば、嬉しく思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です